自分軸を育てるわたしらしさ開花プログラム

全側面の封印解除

全側面の封印解除 ブーケ 

一度ゼロの状態に戻り、そこから新しく始められるように、

好きなように自由になることをお手伝いするワークです。

以前も行っていた全側面の封印解除セッションが

新しいバージョンになり

お安く提供できるようになりました。

リーブスインスティチュートHPより抜粋

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

全側面の封印解除

霊的、肉体的、精神的、社会的などの様々側面で、

その方が不要なものを手放し

内在する素晴らしい個性や能力を開きやすい状況を整えるためのヒーリングワークです。

解除する封印には以下が含まれます。

肉体の封印

生まれてからの人生を通して体の中に蓄積された精神的・肉体的トラウマの解放。

精神の封印

オーラの中にある恐れによる反射的思考パターンや行動パターンの解放。

霊的な封印

前世からのもので今生に強く影響を与えているトラウマや恐れ、

真実に向かい合うことへのブロックなどの癒しと解放。

および一部の霊的な呪いあるいは魂の喜びや誓願に適っていない契約などからの解放もこれに含む場合があります。

この封印解除ワークにも、リーブスの癒しに関する姿勢が活かされています。

リーブスの封印解除に特徴的なのは、

ワーカーがリーディングを通してクライアントにするアドバイスをもとにクライアントが受け入れるのではなく、

クライアントが癒しに主体的に関わりかつ直接的選択と決断ができるようにサポートすることを重視していることです。

実際のセッションでは、封印を持つクライアントがセッション中にその封印を体感し、

それが自分に必要なものかどうかを、喜びや楽であるかどうかなど信頼できる感覚を通してクライアント自身が主体的に選ぶことによって封印解除を行います。

クライアントの感覚が最優先され、クライアント自身がしっかりと納得のいく形でのみ進めます。

クライアントが特に感受性が強いとか、サイキックであるとかは必要ではありません。

普通に自分にとって気持ちいいのか、楽なのか、そういう生きる上で重要な判断基準となる感覚を使って判断していただくので、

どなたにもお受けいただけるワークになっています。

準備ワーク  3-5日

※準備ワークとは、セッション前に自宅は普段の生活を受けながら

 ヒーリングでセッションの準備をすることです。

 普段通りの生活を過ごされながら、お受けいただけます。

価格   セッション 25分   36.000円

※新サイキックプロテクション、新マニフェステーションヒーリング込み

すでに受講済みの方は、各3.000円ずつお引きしてお受けいただけます。

お申し込み、お問い合わせはこちら

全側面の封印解除セッションご感想

..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*
■心、身体(体調)や人間関係など、少しでも変化がありましたか?
セッション直後、気分も体も軽くなり、体があたたかくなって幸せな気分になりました。
素朴な感情や思いを口にすることに抵抗があったのですが、嬉しいとかイライラするとか、
独り言めいた自分の気持ちを表す言葉とかがスルッと出るようになりました。
友人と、手に触れたりちょっと肩をくっつけあったり、
みたいなスキンシップがすごく苦手だったのが、平気になっていました。
うるさい飲み屋などにいても、場の空気にのみこまれず、
自然と自分の気持ちにフォーカスできていました。
つらくても泣けないのが悩みでしたが、感情的に泣くことができました。
全体的に、自分にブレーキをかけていた何かがとれた感じで、感情表現がらくになりました。
■今後どうなりたいと思っていますか?
自分の気持ちを出しやすくなったので、もっと表現していきたいと思います。
■他に何かお伝えしたいことがあれば、ぜひ教えてください
準備ワークからセッション後しばらくの間、すごく眠かったり(実際よく寝ました)何もしたくなかったり、かなりぼんやりと過ごしました。
また色々と感情が浮上してきてエネルギーも使うので、ゆっくりできる日程で受けられて良かったと思います。(Iさん)

..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*

受けた後、視界が明るくなりました。
受ける前は大げさでなく何年もの間、何をするにも気力が全く湧かず、家族も含めて人と接する事が苦痛でした。
そして毎日、朝起きた直後からも横になりたい・・・とばかり思い、少し寝ては家事、少し寝ては子供の用事をどうにか、といった調子。
そんなこんなで1日ひとつの大きな用事(といっても、買い出しや子供の送迎程度)をこなすのが精一杯で、車の運転なら1時間程度で意識が薄らぐような状況でした。
ただ、こんな生活を旦那には言えず、早朝と旦那帰宅後は無理矢理全力で家事を進めて取り繕い、
その分、青息吐息で昼間をやり繰りしていました。
そんな私でしたが、自分の中に生命力が戻って来た感覚があります。
そして、元気だった頃の生活が出来そうな気がしています。
何より、目の前にあった雲が取り払われたような爽やかな気持ちになれた事が最もうれしい事です。まだ受けた直後なので、今後どんな変化があるかますます楽しみです。

自分が何者なのか、ずっと分からずに生きていて、若い頃はそれを知りたいと足掻いた事も多々ありましたが、セッションを受けてそんな事はどうでもいい気がしてきました。
全側面の封印解除、だけに、私のいろんな側面に働きかけてもらえたので、心もとても活発に動き出しています。
理想を掲げたり真理の探究をする事も大切だと思いますが、今の自分は頭の中で考えを巡らすよりも、淡々と置かれた環境に適応しつつ日々を丁寧に暮らす事で真実を見分ける目を得られるし、エゴをなくして行くべき道を進める気がしています。
本心の自分で生きていたい!と思うあまりに

「本心」探しに躍起になるのは自分の悪いクセだとわかりました。
流行にのって(?)「ありのまま」の自分と向き合いたいと思った末に、

「わがまま」とどう違うのかわからなくなったり、

結果的に人に迷惑をかける?かけない?と考えはじめ、

「本心」より「他人の心」が価値基準になってしまう迷走続きだった自分。
いまの願いは、日常の生活の中での気づきを大切にしながら、「愛」を感じるもの、注げるものを大切にする事に価値をおいて生きていく人になりたい、という事です。

rocoさんにご提案頂いてセッションを受けようと思ったのですが、その前は自分から何かを受けたいという気力もなく、なるべく感情の波を作らないように生活するのがやっとでした。喜怒哀楽、正負問わず、心が動くことにすら疲れを感じたからです。
いざ重い腰を上げてみたものの、具体的な事ではセッション料金の振込みが上手く出来なかったり、お電話の日がすぐに都合がつかなかったり、セッション当日も朝から子供に邪魔されないよう説明して段取りを頑張ったのに、セッション時間になっても結局子供が話をやめてくれずにイライラ・・・rocoさんのお電話に出るまで心の中はわけのわからない怒りや悲しみでいっぱいでした。

どうにか別室に移動して、いざrocoさんのお声を拝聴すると、すぅっと自分の周りの空気が変わった気がしました。その時、直前の思いつきで、手にアペンチュリンを握り、手首にハワイアンサンダルウッドを塗布してセッションに臨みました。

肉体と精神の封印を解除時に教えて頂いたことは、自分の半生を振り返ってとても納得のいくことでした。自我が芽生えて保育園時代、高校受験から大学時代、40歳を過ぎた後、とりわけこの期間は感情を無くすことで日々の事をやり過ごしていた気がします。
この時は、胃のあたりからじんわり温かさが広がりました。

霊的な封印を解除して頂く時になり、自分の両足におもりがついている感覚がわかりました。
そして、誰か女性のような人影が一人おもりを私から取る事を拒んでいましたが、天使が何人かで誰かを上に連れて行ったのがわかりました。
その後しばらくは全身の背面がビリビリしてヒンヤリとしていました。
こめかみのあたりが温かく重くなったりもしました。
でも、その後調整をして頂いて、全身がほかほかと心地よい温かさに変わりました。

rocoさんとお話をしながら解除中の事を自分の中で整理していたのですが、女性の人影はおそらく戦いに関する事で子供を失ったか、共に命を落とされた方のようでした。
(口が勝手に電話している間、頭の中ではこのことを考えていました(笑))
その方ご自身が子供に十分尽くせなかった深い後悔があったようで代わりに私が身をボロボロに尽くして家族に尽くす事に救いを見出していた気がします。
セッション前、私はrocoさんの電話に出るために話し続ける子供を振り切ったのですが、その時に見せた哀しそうな子供の表情で、私は胸が痛むとともにイライラもしました。
それはたぶん、その女性が見たご自身のお子さんの最後の表情だったと思います。
その女性は子供に対して強い罪悪感を残されていたために、光に戻れないで苦しんでいたのかな、と思いました。

誰しも戦争は嫌いだと思いますが、私は小さい頃から戦争の映像が本当に怖くて。
終戦記念日前後によくあるテレビ番組や記録映像は恐怖で全く見ることができず。
アニメ「火垂るの墓」の予告だけでも苦しくなるほどです。
そんな私が小学生の頃にアニメか何かを見に行った映画の折、コマーシャル時間に流れた「二百三高地」という戦争映画の映像に出くわしてしまい、その後のアニメを全く覚えていないくらいショックを受けて茫然自失になった事を覚えています。
何十年もたった今でもその映像は忘れられません。

近代戦争もしくは武士の戦が頻発するような時代に関わる方が近くにいらしたのかもしれません。
優しそうな天使が迎えてくれていたので安心しています。

日々、スピリチュアルな事情と地の事情をうまくコントロールして生活したい、と思ってはいたのですが、より強く天につながりながらも地に足のついた生活の重要性を感じました。
観念的になりすぎず、実務もこなせるようになりたいです。
ご提案をいただいたことに改めて心から感謝します!
rocoさん、このたびは本当にありがとうございました。

(Sさん)

。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*

 準備ワークからすごく眠くなり、移動先だろうと何だろうと事故にもつながるので、

とりあえず寝てみました。夏休み中ということもあり、

子供たちがいたので、ゆっくりするということはできませんでした。
また、夏休み中で、とにかく人に接することが少なく、

どう変化したのかかえって分かりにくかったです。

そういうことを考えると、私にとっては平日(?)の方がよかったのかもしれません。

あと、申込みをした後からとてもワクワクしていました。

どんな風になるんだろうと。
セッションを受けてから、なんとなくですが気持ちが楽になったような感じがします。

心が軽い感じがします。
人の多いところに行ったときが特に変化したようなと思います。

今までより人のことを気にならなくなったみたいだし、

何に対してかわかりませんが、平気になった感じです。

(Sさん 全側面の封印解除セッション)

。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*

ひだまりへのお問い合わせ

メールでの対応のみとさせていただいております

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ひだまり All Rights Reserved.